FC2ブログ
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

TOP > スポンサー広告 > title - 一緒に家出掲示板TOP > 未分類 > title - 一緒に家出掲示板
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ【スポンサー広告】 | top↑

+ Comment List +

 一緒に家出掲示板
彼女の膣からいっぱいお汁が溢れてきてる。
この3ヶ月間、寂しい思いしてきた裕美さんが可哀相になってきちゃって
パンティーの中へ手を摩り込ませた。
自分以外の女性器って触ったことがなかったんだけど、機能は一緒だから
感じるところ判るんです。
私、完全に裕美さんの後ろへ廻って、右手でクリトリスへ、左手で膣の中へ指を出し入れさ
せた。

「あああぁぁ・・ぁぁあああぁぁぁ・・いい・・あやこさ・・ん・・そこ・・そこ・・」
指を巧みに使って、クリトリスの皮を捲ってむき出しにしてコリコリしたんです。
「だめだめ・・いいぃぃ・・ああぁぁ・・ひろみ・・感じてきちゃぅぅ・・」
「裕美さん、いっていいのよ・・もっと感じて・・・」
「あぁぁああ・・・イク・・イク・・イッちゃうぅうぅ・・・」
裕美さんのお口もそれに合わせて激しく舐め回してる。
金子さんも気持ちよがって自分で胴体を扱いて、きっとそのまま裕美さんの
お口へ出そうとしてるんだわ。
二人の絶頂に近づく姿見てたら私も感じてきちゃって、自分の膣へ指を入れたんです。
「ああああぁぁぁぁああぁぁぁ・・いいぃぃ・・・」
乱れ捲くって喘ぎ狂って縦に三人並びながら絶頂を迎えたの。

「ぁぁああぁぁぁ・・ねぇ・三人でイキましょう・・・・一緒に・・・」
「うんうん・・はぁはぁ・・イクイク・・もう・・だめ・・あああぁぁ・・早く早く・・」
「もっと・・もっと・・・はやくはやく・・」
入り乱れた三人、一番はやくに裕美さんの上半身がピックッと上体を仰け反らせ
「あああああ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
と・・同時に大きなペニスから白い元気の良い精液が噴射された。


カテゴリ【未分類】 | top↑

+ Comment List +


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。