FC2ブログ
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

TOP > スポンサー広告 > title - 家出掲示板から出てくる写真TOP > 未分類 > title - 家出掲示板から出てくる写真
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ【スポンサー広告】 | top↑

+ Comment List +

 家出掲示板から出てくる写真
昔、W不倫をしていた京子という女が居た。同期入社だったが、人事異動で京子と同じ支店になり、最初の慰安旅行で
京子をマッサージしてやってから男女の関係になった。京子は子供ができない体(以前不倫をして堕胎をしてからできにくくなった)
だったので、旦那との仲も良くなく、もともと淫乱だったので男なしではやっていけないという感じだった。
店のイベントの後とかに給湯室でフェラをさせたり、ノーパンで勤務させたりしてたが、おれが転勤したのをきっかけに別れると
言いだした。あまりに唐突な別れの宣言に腹が立ったし、あの抜群のフェラを思い出すととても手離すのは惜しい。
そこで悪友と相談したら、「俺にも抱かせてくれるなら協力するよ」というので「上手くいったら二人で共有することにしよう」と
決めた。悪友(Tとしよう)はこんな提案をした。①W不倫なのでいつどこでセックスしたかを克明に教えてほしい。
②それをネタに京子に脅しをかけ(二人で芝居)③奴隷化して共有という筋書きを考えた。
それで俺はTに覚えていることをすべて彼に伝えた。それと同時に、私は京子に連絡を取り、会うことになった。「実は、俺と京子と
ホテルから出てくる写真を撮られて脅かされている。妻にバラすと言われている。お金目的ではないようだ」と泣きそうに
被害者を演じて京子に言う。京子は「どうしよう・・・まだうちには何も連絡がないけど」と怯えている。そこでそのお店に電話が入る。
「S、京子様。お電話が入っております」京子が呼ばれた。電話が終わると京子は青い顔色をして帰ってきた。
「どうしよう。今、お前たちの写真を撮った。W不倫をしているお前たちのことをご主人や奥さんにばらそうかって言われたわ」
少しかわいそうな気がしたが、俺は要求はまだ何もしていないから相手の出方を伺おう。警察に言うとお互いの家庭にばれちゃうから
二人に内緒だぞ。絶対に言うなよ」とくぎを刺し別れた。
翌日から、Tは京子に電話をし始めた。いつどこのホテルでデートをしたか克明に京子に伝えたようだ。すべて正解なので京子は半ば
諦めて「ねえ、すべてばれてるみたいよ・・・。どうしよう?」と弱腰になってきた。
精神的に参った4日目についに要求がTより伝わったようだ。


カテゴリ【未分類】 | top↑

+ Comment List +


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。